Bリーグ

2年ぶりのB1でのプレーに手ごたえ。得点力を上げ、さらなる活躍を誓う

群馬クレインサンダーズ山崎 稜 B1初挑戦となった2021-22シーズンは、群馬クレインサンダーズは主力にケガ人続出、新型コロナウイルス感染症の影響などで、選手が戦力として全員揃ったのがシーズン終盤になってからという苦し   →

チーム創成期のドタバタの中でチームを支えた初代キャプテンが対戦相手として帰郷

三遠ネオフェニックス岡田慎吾 2022年4月27日に太田市運動公園市民体育館で行われた三遠ネオフェニックス戦で、チーム創設当時のメンバーで、初代キャプテンを務めた岡田慎吾が対戦相手として地元群馬に戻ってきた。チームの歴史   →

チームワークを生かしたチームへと変化しつつあるサンダーズ。B1昇格1年目でリーグ初のチャンピオンシップ進出をつかみ取れ!

今シーズンからサンダーズのメンバーとして戦っている五十嵐圭がコート上でもがいているように思えた。11月26日の練習後に五十嵐に話を聞くと、五十嵐が抱える問題だけでなく、チームが抱える課題も見えてきた。文/星野志保(Eik   →

PGとして、チームの良さを引き出すプレーをする

群馬クレインサンダーズ笠井 康平 在籍2年目の笠井康平選手が、マイケル・パーカー選手と共に今季、キャプテンに就任した。PG(ポイントガード)として進化し続ける笠井選手に、キャプテン就任の経緯や、チームの状況、B1で戦う熱   →

名古屋Dの3Pシュートを止められず、20点差で敗れたサンダーズ

プレシーズンマッチ2021年9月11日(土)ドルフィンズアリーナ群馬クレインサンダーズ 88-108 名古屋ダイヤモンドドルフィンズ

群馬は第二の故郷。どんな形であっても誇りを持って頑張りたい。

群馬クレインサンダーズ佐藤 文哉 「平岡富士貴ヘッドコーチの下でプレーしたい」と群馬クレインサンダーズに移籍し、4シーズンにわたってチームの躍進に貢献してきた佐藤文哉が2020-21シーズン限りでチームを去った。5月29   →

チャレンジスピリットを重視した補強で、サンダーズを日本一へと導く

吉田真太郎㈱群馬プロバスケットボールコミッション取締役㈱オープンハウスディベロップメント常務執行役員開発事業部長 2021年7月1日に、GINZA SIX内にあるオープンハウス銀座サロンで、五十嵐圭の入団会見と、新ユニフ   →

世界を知る司令塔・五十嵐圭が、群馬クレインサンダーズに加入!

長年、日本のバスケットボール界をけん引してきた五十嵐圭が、新潟アルビレックスBBから群馬クレインサンダーズに加入した。7月1日にGINZA SIX内のオープンハウス銀座サロン(東京都中央区銀座)で開催された記者会見から五   →

8シーズンを地元のチームでプレーした小淵雅が現役引退。地元クラブへの思いを語る。

群馬クレインサンダーズ小淵 雅 今シーズン、B1昇格、B2優勝を果たした群馬クレインサンダーズを去る選手がいる。2013-14シーズンに、創設2年目のクラブに移籍し、8シーズンにわたり在籍してきた大泉町出身の小淵雅選手で   →

太田市、オープンハウス、群馬クレインサンダーズの三位一体で夢のアリーナを実現

 太田市運動公園内に建設予定の新アリーナ「OTA ARENA」(仮称)の概要が、5月13日に東京で開催された記者会見で発表された。同会見では、群馬クレインサンダーズの運営会社である㈱群馬プロバスケットボールコミッションの   →