群馬ダイヤモンドペガサスの西濱勇星がオリックスと仮契約

 10月20日のドラフト会議でオリックス・バファローズから育成1位で指名された群馬ダイヤモンドペガサスの西濱勇星投手(関東学園大学附属高校出身)の仮契約調印式が高崎市内のホテルで11月15日に行われ、西濱は支度金350万   →

利根商業の内田湘大が契約金6000万円(推定)で広島と合意

 広島東洋カープからドラフト2位で指名された内田湘大の契約交渉が11月14日に高崎市内のホテルで行われ、内田は契約金6000万円、年俸600万円(ともに推定)で合意した。 契約金の使い道について記者から聞かれた内田は、「   →

「俺のクラブだ、私のクラブだ」と群馬の人たちが思えるようなクラブにしたいと奮闘した4年間

ザスパクサツ群馬渡辺 広大 高校時代の恩師である布啓一郎監督に「恩返しがしたい」という思いでプレーした2019シーズンの最終戦で、自らのゴールでJ2昇格を決めた渡辺広大選手。ザスパで過ごした4年間は、ザスパを「俺のクラブ   →

群馬クレインサンダーズ、期待の若手2人が今季の手応えと意気込みを語る。

菅原 暉×八村阿蓮 10月19日に、桐生市内の体育館で練習後に菅原暉選手と八村阿蓮選手にインタビュー。強度の高い練習が集中して行われており、練習からもチームがレベルアップしていることがうかがえた。開幕からスタメンで出場し   →

岩元ルナ選手(関東学院大学)が来季、ザスパに加入

 関東学院大の岩元ルナ選手が、来季、ザスパクサツ群馬に加入することが内定した。岩元選手は鹿児島県出身の21歳。京都サンガF.C.U-15、ジュビロ磐田U-18とJリーグの下部組織を経て、関東学院大に進学した。 ポジション   →

菊地健太選手(専修大学)がザスパクサツ群馬に加入

 専修大学4年の菊地健太選手が2023シーズンにザスパに加入することが内定した。 菊地選手は東京都出身の22歳で、ポジションはDF。止める、蹴るの基礎技術が高く、ビルドアップで攻撃の起点となれるほか、強靭なフィジカルを生   →

内田湘大(利根商)広島から2位指名。喜びの記録

<了> 関連記事 利根商の内田湘大、広島から2位指名。会見の様子を全公開 – EIKAN-GUNMA (eikangunma.com) 群馬の高校野球 探求心と思考力① 内田湘大(利根商3年・投手/一塁手) – EIKA   →

利根商の内田湘大、広島から2位指名。会見の様子を全公開

2022年10月20日に行われたドラフト会議で、利根商の内田湘大が広島東洋カープから2位指名を受けた。学校内に設けられた会見場では、大勢の記者やカメラマンと一緒に内田の家族も大型スクリーンに映し出されたドラフト会議の中継   →

強化を図る群馬クレインサンダーズU18。プロへの道を切り開く

今年4月に元日本代表の山田大治氏をU18のヘッドコーチ(以下、HC)に迎えた群馬クレインサンダーズは、下部組織の強化にも本格的に取り組もうとしている。バスケットボール界において、プロになるためには、強豪高校から強豪大学へ   →

明日、太田で開幕戦を迎えるサンダーズ。水野HCの下で強豪チームへと成長する

いよいよ明日の10月1日にホームで開幕戦を迎える群馬クレインサンダーズ。開幕を前に、今季のチームについて8月の入団会見、9月の新体制発表記者会見からざっとおさらいしよう。文/星野志保(EIKAN GUNMA編集部)  サ   →